ドップラー]エフェクトは、通過しているノイズソースと、その結果生じる特殊な聴覚特性をシミュレーションします。  
次の設定オプションが使用できます。
グラフ
 

ノイズソースを移動する目的の地点と終了地点を示します。リスナーはグラフの中心にいます。
移動パターンは、グラフィック内で直線を使って変更できます。

スライダ
直径

移動範囲の直径を指定します。

スライダ
長さ

移動の長さを指定します。

 


ドップラー