Nero WaveEditor を使用すると、オーディオファイルに自動ポーズ検出を実装できます。   
ポーズ検出]ウィンドウは、メニューバーの[編集]>[ポーズ検出]から開くことができます。
実行する操作]エリアでは次のオプションボタンが使用できます。
トラック分割の挿入

検出された無音部分にトラック分割を挿入します。
 

無音部分を削除

検出された無音部分を削除します。
 

トラック分割を挿入し無音部分を削除

検出された無音部分を削除して、トラック分割と置き換えます。
 

検出設定]エリアでは以下の設定オプションが使用できます。
入力フィールド
最小ポーズ長

オーディオファイル内でポーズを自動検出する場合に検出されるポーズの最小の長さを定義します。値は秒数で指定します。

入力フィールド
最小の曲の長さ

歌を完全な歌として認識する場合の歌の最小の長さを定義します。値は秒数で指定します。

スライダ
しきい値

オーディオファイルのトラックをポーズとして検出する際の音量のしきい値(これ以下の値をポーズとして検出)を定義します。

 


[ポーズ検出]ウィンドウ